膝の痛み、膝の水

【膝の痛み、膝の水の整体について】

当院は年間3000回を超える整体をしていますが、
子供の膝の痛み(オスグッド病)から、膝の水が溜まる変形性膝関節症でお困りの方まで来院されます。

当院の膝の痛み、膝の水に対する整体の施術方針について書きましたので
じっくりお読みください。

「膝の水を抜くと一時楽になるんだけど、また溜まっちゃうのよね。」

膝の水は関節の潤滑油なので、健康な方の膝にもあるものです。
では、なぜ膝が腫れる程溜まっていまうのでしょうか?

それは膝の関節がつまったり、ずれたりして関節の隙間が狭くなり、半月板が薄くなったり傷ついたりすると、
膝の水が多く出てクッション替りになります。
ですから、膝の関節がそのままではいくら膝の水を抜こうともまた溜まってしまうのです。

現在いろいろなマッサージ、治療院、整体院、はり灸院、カイロプラクティック、整形外科、整骨院、接骨院など
ができました。

が、実は膝の施術が苦手という治療家、治療院が多いのも事実。

「友達がいいって言うから行ってみたけど、私には合わなくて・・・。」
とならないように、あなたのニーズに合った膝の施術が得意なところを見つけることが大切です。

当院に来院された方に伺うと、
最初に整形外科でレントゲン、MRIなどの画像診断を受け湿布と安静で様子をみる。
または、接骨院・整骨院で健康保険での施術(電気、湿布、10分前後のマッサージ)を受ける。
それでも痛みが続く場合に当院に来院される。といった流れが多いです。

【当院はこんな症状の方が来院されています。】

□注射で膝の水を抜いてヒアルロン酸を入れてもぶり返す方
□根本的に水が溜まらなくなる方法を探している方。
□「酷くなったら手術…」と言われているが、
 その前に今できる改善の方法を探している方。
□運動しなさいと言われても痛くてできない。
 まずは少しずつ歩ける状態にしたい方。
□膝がまっすぐに伸ばせない。正座ができない方
□階段の上り下りが辛い方
□電気も針もボキボキ整体もやったけど良くならなかった方
□骨の歪みから整えて根本から改善したい方
□足首、股関節、腰など膝以外も気になる方
□レントゲンでは異常無し…でも、痛い方。
□O脚(X脚)で将来、膝がどうなってしまうか心配な方。


【膝の痛み・膝の水にはこんな整体をしています。】

「運動して足の筋肉をつけなさい。」って言われたって、痛くて歩けない・・・。
と言ったことを来院された方から聞きます。

膝の関節がつまったり、ずれたりしたまま歩けば、痛くなるだけです。
まずは膝の関節を整えることが先、運動はその後です。

当院での施術ポイントは・・・

・膝の歪み、ひっかかりを改善
MRI、レントゲンは静止画像です。ですから、膝の骨の変形や関節の隙間が狭い、半月板が薄くなっているといった事は
判断できます。しかし、動作中の異常や歪みはわからないのです。
整体は手で触れながら膝関節を動かすことで動作中の歪み、ひっかかりを発見し、改善することができます。

・カチカチのこわばった膝をゆるめ血液循環を改善
耕されたふかふかの土の畑とカチカチに踏み固められた土のグラウンドではどちらが植物が育つでしょうか?!
人間の膝も柔らかいほうが血液が隅々まで巡り回復しやすくなります。
整体で筋肉も関節も弛めて動き・血液循環を改善します。

・膝以外の関節もしっかり整体。
膝の痛みの原因は膝だけにあるとは限りません。腰、骨盤、股関節、足首といった膝の上下にある関節が固まっていたり、
歪んでいると膝に負担がかかります。例えば、変形性膝関節症のO脚は骨盤、股関節が開いていることが影響しています。
しかし、病院や治療院で膝しか治療しないといったところもあります。
膝だけではなく全身の調整が大切です。

関節はじわじわ固まってしまうと本人の自覚がないことが多いですが、
膝の水が溜まっている方の多くは膝をしっかり伸ばせなくなっています。
これが解消された時のスッキリ感は格別です。

固まってしまった関節は、少々運動やストレッチをしても
自力で再び動かすのはかなり難しく、スポーツをしていた方でも
一度固まってしまったら自力で解消するのは難しいでしょう。

動かなくなってしまった関節は整体で再び動くようにしてあげるのが近道です。

当院の整体は、じわ~っと骨・関節に圧を加える丁寧な整体です。
個人差はありますが、ほとんど痛みはありません。
(テレビで罰ゲームのように乱暴な整体とは違います。)

もちろん膝の痛み、膝の水の原因は、筋肉・骨格だけではありません。
内臓の不調には内臓位置調整・ツボ反射、自律神経の乱れには頭~骨盤の調整を行います。
精神的なストレス、姿勢・生活習慣などには、多くの臨床経験からあなたに最適なアドバイスをいたします。

わからないことはお気軽にご相談ください。

(※レントゲン、MRIなどの画像診断は骨折など器質的な異常の有無を判断するのに必要です。)


【膝の痛み、膝の水が改善された患者さんの声】

当院に膝の痛み、膝の水で来院されたされた患者さんからいただいた感想を紹介します。

お名前:M・K様  年齢:49 歳  住所:成田市

膝の軟骨がすり減り、水が溜まり、パンパンに腫れて曲げることすらできないので、
立ち座りもつらく、階段の昇り降りも怖いくらいでした。
2、3回の来院で膝の水は引き、痛みもとれました。
何より、ぶり返すことなく良くなり続けているので、
もう大丈夫と安心しています。


お名前:匿名希望(女性) 年齢:53歳 住所:八街市

三年前くらい前から膝に水が貯まるようになり、最近はひどくなり
毎週のように水抜きをしてヒアルロン酸を入れていましたが良くなりませんでした。
こちらの整体院で歪みを取る施術をしていただいてからは徐々に良くなり
今は膝に水が貯まらなくなり、前よりも歩きが楽になりました。


ご参考になれば幸いです。


【お気軽にご連絡ください】

※ 保険診療ではありません。

このページの先頭へ